読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイへ初海外旅行、英語もタイ語も喋れなくても人生変わった旅

初海外旅行、初のタイ、英語もタイ語も喋れなくてもなんとかなるさ〜

スポンサーリンク

タイ旅行前必読!ホング・ナーム事情

こんにちは。

 

今日はとても重要な事を書きます。

 

そして、食事中の人は、一応、食事の後に見ていただくことをお勧めしておきます!

 

今日書くのは・・・タイのトイレ事情

 

タイトルにした、ホング・ナームというのは、タイ語でトイレという意味です。

タイのトイレ事情

 

下水道が整備されてきたのは、ここ10-20年くらいと伺いました。

 

実は、行く前は「とにかくトイレないから気をつけろよ」と教えてもらい、トイレに怯えてました。

 

そして、インターネットで「タイ トイレ」とかで調べるとよく出てくると思うのですが、タイの一般的なトイレは、ポットン形式かつ、隣に置いてある水桶の水で、自らの手でお尻を洗うという画期的なシステムです。

 

どうでしょう?

f:id:tk333:20160227142342j:plain

女性はちょっと引きますよね。

 

僕もいやでした!

 

なので、スーツケースには水に溶けるトイレットペーパーを2ロール入れて置いたくらいです。

 

グランド センター ポイント ホテル ターミナル 21はウォシュレット完備なので、杞憂に終わりましたが。

 

 

thai.hatenadiary.com

 

 

予約したホテルのトイレにウォシュレットが付いていない!

 

そんな事が心配なウォシュレット愛好家のタイ旅行者におすすめしたいのが、携帯ウォシュレットという商品です。

 

水をタンク部に入れて、棒状のノズルを引き出し、スイッチを入れると水が棒の先から出る仕組みです。

 

これ、ウォシュレットのない国の人たちに人気の商品なんですよね。

一時期テレビ番組で爆買するアイテムの1つとして、紹介されていました。

 

それにしても、TOTOが出している商品まであるとは、本格的・・・

 

海外旅行では、食べ物や水など、お腹を壊す要素はいっぱいありますし、下痢になることも十分考えられます。

 

そんなとき、ホテルにウォシュレットがなかったら衛生的にどうかと思いますので、ホテル選びは慎重に!

 

そして、ホテルにウォシュレットがなくても、なんとかなるんだなーということを知っていただければ幸いです。

 

 

 

余談ですが、TOTOといえば、リトルベンの演技が可愛すぎて好きです。

 

 

 

 

旅の始まりは【 Agoda 】から

----------------------------------------------------------

タイのホテル一覧

日本国内のホテル一覧

----------------------------------------------------------

Agoda.com は、世界20カ国以上から集まった多国籍スタッフが運営するホテル予約サイトです。

現在では750,000+軒以上のホテル・ヴィラ・アパートメントなどを取り扱っています。

最安値をリアルタイム提供しているので、他サイトとの比較や相場を見れます。

アジアのホテル情報としては、口コミも充実していますし、何よりタイのホテルは特に充実していて、口コミだけではなく、ホテルの設備はもちろん、写真が多いところが個人的に気に入っています。

カスタマーサービスに連絡した時に日本語対応できるのも、こちらで予約しているメリットの1つです。

スポンサーリンク