読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイへ初海外旅行、英語もタイ語も喋れなくても人生変わった旅

初海外旅行、初のタイ、英語もタイ語も喋れなくてもなんとかなるさ〜

スポンサーリンク

水不足のタイで水祭り

タイ

間も無く4月ですね。

 

タイの4月といえば、日本の正月に当たる月でソンクラーンと呼ばれる水掛祭りが行われます。

 

ところが、日本のNews番組などでも最近放送されているように、この祭りがピンチ・・・

ソンクラーンでも水を節約

今年のソンクラーンは、バンコクでは4月の12-15日のようです。 

タイ政府は2月29日、干ばつの被害が拡大している中・北部各地で人工降雨計画を実施すると発表した。

 30機以上の航空機を使用して雨を降らせ、農業用水の不足を緩和する。ナコンサワン県からスタートし、ピジット、ウタイタニ、チャイナート、アユタヤ、ロッブリ、スパンブリ、アントン、ペチャブンなどに対象範囲を広げる。

 タイの干ばつは過去20年で最悪とされており、4月に迫った水掛祭り(ソンクラーン)でも水を節約するよう政府が国民に呼びかける事態となっている。

                                newsclip

 水掛祭りなのに水不足とは・・・

 

ただ、ここ数年続いているようですが、それでもタイの人々は盛大に水掛祭りをやるわけです。一年に一度のお祭りですし・・・

 

個人的には、牛に追われたり、トマトを投げつけられたり、爆竹を破裂させまくったり、そんな祭りよりは暖かい地方らしくて良いじゃないかなーと。

 

タニヤ通りは水掛祭りで賑わう場所の1つらしいので、この時期に行く方は要注意ですよ!

 

水にはもちろんですが、スリなどの犯罪も多くなるとのことです。

thai.hatenadiary.com

 

 

スポンサーリンク