読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイへ初海外旅行、英語もタイ語も喋れなくても人生変わった旅

初海外旅行、初のタイ、英語もタイ語も喋れなくてもなんとかなるさ〜

スポンサーリンク

タイならトゥクトゥクに乗ってタニヤへ夜遊びへ

こんばんは。た〜です。

 

この時間の帰宅になると、ついタクシーを使いたくなります。

というか、使うことが多いんです。

東京も寒いですからね・・・

 タイならトゥクトゥクがある

 

タイに興味がある人や、アジアの各国に興味がある人なら、聞いたことがあると思う乗り物が「トゥクトゥク」ですね。

 

ホテルがアソークなので、そこからタニヤへでかけるときは、トゥクトゥクをよく利用しました。

正直、値段交渉は面倒です(笑

そして、あまり遅い時間に一人で乗るのは危ないです。

特に女性の一人乗りは絶対にやめましょう。(あえて、絶対と言っておきますね)

 

そんな事を書いてしまった後ですが、トゥクトゥクは、きちんと楽しめば、非常に楽しい乗り物です。

なにせ、半端ないくらい風を感じます。

 

↓乗車してすぐの写真

f:id:tk333:20160211002442j:image

 

夜は道が空いているので、すごーーーく飛ばします。

シートベルトなんてないので、足を踏ん張り、手は手すりへ・・・

若干、身の危険を感じます。

 

さて、トゥクトゥクは乗る前に、行き先を伝え価格交渉から始まるのですが、

だいたいふっかけられています。

僕は、タニヤからホテルに戻るためだけに、女の子に一緒についてきてもらうことを覚えました(笑

 

広告

 

タイ語で交渉すると、びっくりするくらいなんでも安くなります。

いや、適正な価格になるのか。

(その辺りの女の子の話はまた別の機会に)

 

昼間の短い距離の移動で、ぜひ乗ってみてくださいね!

 

 

 

 

旅の始まりは【 Agoda 】から

----------------------------------------------------------

タイのホテル一覧

日本国内のホテル一覧

----------------------------------------------------------

Agoda.com は、世界20カ国以上から集まった多国籍スタッフが運営するホテル予約サイトです。

現在では750,000+軒以上のホテル・ヴィラ・アパートメントなどを取り扱っています。

最安値をリアルタイム提供しているので、他サイトとの比較や相場を見れます。

アジアのホテル情報としては、口コミも充実していますし、何よりタイのホテルは特に充実していて、口コミだけではなく、ホテルの設備はもちろん、写真が多いところが個人的に気に入っています。

カスタマーサービスに連絡した時に日本語対応できるのも、こちらで予約しているメリットの1つです。

 

スポンサーリンク